ブログ

ファーストステージ各店のスタッフが最新情報をお届けします。

ファーストステージは、奈良・大阪・京都・兵庫・三重で13店舗展開している振袖専門店です。

おしゃれなスタジオも完備しているので、成人式の前撮り撮影から、振袖レンタル・ご購入、成人式当日のお支度までトータルサポートいたします。

ニュース

振袖展示会 振袖展示会
成人式振袖前撮りキャンペーン 成人式振袖前撮りキャンペーン
2022年、2023年に成人式を迎えられるお嬢様へ 成人式準備無料相談会毎日開催 2023年、2023年に成人式を迎えられるお嬢様へ 成人式準備無料相談会毎日開催

カテゴリーを選択する

箕面店

成人式直前!着付けに必要なものチェックリスト~飾り編~ 箕面店

いよいよ成人式が近くなってきた
11月~12月ですが、着付け道具の確認はお済みですか?
特にこの時期は前撮りされる方も多く、スタジオへ
一度お着物と一緒に持ってきていただくのですが、

 

「着付けに必要な道具が分からない……」
「何を持っていけばいいのだろう……」


そんなお客様からお問い合わせされる方もかなりいらっしゃいます。
しかしながら、振袖に着付けに必要な道具は
それなりの数があるため、お電話越しで口頭で
伝えられても今ひとつピンと来ない方も多いと思います。
特に今の振袖世代のお嬢様を持つ親御様世代の方たちは
自身の成人式に必要なものは母(お祖母様)が揃えてくれた、という方が
ほとんどで、親御様もお嬢様も両人ともにお着物に精通している方は
あまりいらっしゃらない事が多いです。
近年ではお母様が着ていた振袖を
さらにお嬢様を着ていただくという
「ママ振」がトレンドになりつつあります。
ママ振になると着付け一式道具もお祖母様から
預かっている可能性も高いのですが貰ったものから、
正確に着付けに必要な道具だけ持っていくのは少し
ハードルが高いと考えがちです。


もちろん振袖呉服店でもあるファーストステージでも
プロの着物コンシェルジュがお客様と一緒に
着付け一式道具が揃っているか確認させていただきますが、
前撮りも式当日も大切なお嬢様の一生に一度の記念日です。
少しの不安要素もないほうが気持ちよく節目を迎えられるというもの。


そこで今回は着物呉服店かつフォトスタジオでもある
ファーストステージが着付けに必要な道具を
チェックリスト形式でご紹介させていただきます。


ぜひご参考にしていただき、お着物を準備していただければ
幸いでございます。


①振袖
一番メインとなるお着物です。
他のお着物と比べると明らかに
振りの袖が長く仕立てられています。
ママ振りの方、知人の方からお借りの方は
着ていただくお嬢様が裄丈(うでの長さ)が違う事も
有るため、一度ご着用していただき確認していただくのが

いいかと思います。

また、ずっとタンスなどに収納していたお着物は

独特のにおいやカビ臭さがついている事が

ありますので、式当日までに一度陰干ししておかれる事をおすすめします。

おすすめブログ☆【簡単保管】着物の最適な保管方法って?ファーストステージ箕面店

https://www.firststage.co.jp/blog/furisode/minoo/detail.php?id=108414


②帯
振袖の次に目立つ帯は「袋帯」と呼ばれるものを
振袖のときは着用していただきます。
なごや帯や他の帯と一番わかり易い違いは
帯の長さです。現代では帯の結び方も
お嬢様の振袖に合わせ結び方も変えて
コーディネートの一つになっているほど重要なものになっております。

ファーストステージのスタジオでは帯の結びを強調した写真なども

おしゃれに撮影させていただきますので、

帯にもこだわってみるのもオススメです。


③長襦袢
振袖の下に着るお着物です。
外からはっきりと見えるものではありませんが
袖口や襟元でちら、と見えるものになっております。
また、サイズは振袖に裄丈、肩裄(肩から手首まで)の
長さがあっているか必ずご確認ください。
そこのサイズが合っていなければ振袖の袖口から
長襦袢が飛び出してしまったりするため、ご注意ください。


④重ね衿
振袖と長襦袢の間にあつらえる飾り用の襟です。
ここの色味次第で後ほどご紹介させていただく
帯揚げ、帯締めの色味が変わるかもしれない大切なものです。


⑤半襟
上記の長襦袢につけさせていただく
襟です。お着物は襟元が自然と目立ちますので、
こちらも印象を変えるには最適なコーディネートの一つです。

特にママ振の方で、首元は一番汚れが付く場所にも

なりますので、お嬢様用に買われてこだわる方も多いです。


⑥帯揚げ
帯の上にコーディネートする飾り、の他に
帯を形づくるために必要なきもの道具である
「帯枕」を包んで隠すという使い方も機能しております。

正絹の総絞りのものが望ましいですが

最近ではレース生地でコーディネートする方もいらっしゃいます。


⑦帯締め
帯の真ん中、上から締めさせていただく飾りひものようなものです。

帯がゆるまぬように補強する役割もあります。

現代では花やいろいろな飾りがついているものが主流で
こちらもやはりコーディネートを印象づけるにはぜひ、こだわったものを
お選びください。

 


⑧草履バッグ

草履とバッグは基本的にセットになっているものが多く

お着物の柄や帯の色味に合わせてコーディネートすると

相性が良いとされています。

おすすめブログ☆【痛みは解消できる】草履を履くと痛い人必見!おすすめ解消法!

https://www.firststage.co.jp/blog/furisode/minoo/detail.php?id=109447

おすすめブログ☆一生に一度の成人式!振袖だけでなく小物もこだわってみませんか?

https://www.firststage.co.jp/blog/furisode/minoo/detail.php?id=107883

 

⑨髪飾り

振袖は着物の中でも一番柄が豪華なもの。

その為に髪型も普段とは違うアレンジをプロの方に

頼みますが、それと同じくらいコーディネートで重要な要素となる

髪飾り。トレンドなのはお祝いの席で使われる事から縁起がいいとされる

祝儀袋などに使われる水引を使った髪飾りや、

ドライフラワーを用いた髪飾りは人気です。

振袖のイメージに合ったものや、小物類の色味で揃えると

統一感が出るのでおすすめです。

 

いかがでしたでしょうか?

今回紹介したものはあくまで見た目で分かるものの必要なものです。

振袖着付けにはまだまだ見えない部分で必要なものもあります。

おすすめブログ☆振袖の着付けに必要な小物って?箕面店

https://www.firststage.co.jp/blog/furisode/minoo/detail.php?id=106747

まずは見える部分から整えていき、整理したほうがいいでしょう。

少しでも参考になれば幸いです。

 

振袖レンタル・販売について

↓詳細はこちらをクリック↓

成人式大相談会

 

 

furisodeyoyaku

返信には2日~3日ほどお時間をいただく場合があるので

急ぎの方は電話予約がおすすめです

※迷惑メール設定のあるアドレスには

お店からの返信が届かない可能性があります

 

ファーストステージでは男性用袴も人気プランの一つです!

彼氏さんと一緒に和装して、一生に一度の成人式を

過ごすお嬢様も多いです。

前撮りの時も一緒に撮影すると

2人の素敵な和装姿で写真が残せるのでオススメです!

男性袴レンタル受付中!

男性袴プランを紹介した記事はこちらから

↓    ↓    ↓    ↓

https://www.firststage.co.jp/blog/photostudio/minoo/detail.php?id=108490

 

 

レンタルプランなど詳しくはこちらから

↓    ↓    ↓    ↓

 

 

 

 

 

FIRST STAGE箕面店

〒562-0026

大阪府箕面市外院2-16-5

営業時間:10:00~18:00

(10月~3月の間は19:00まで)

感染症予防対策に関して

定休日

でんわ0120-427-648

店舗一覧・アクセス情報 こちらをクリック↓

 

fs_tenpo