ブログ

ファーストステージ各店のスタッフが最新情報をお届けします。

ファーストステージは、奈良・大阪・京都・兵庫・三重で13店舗展開している振袖専門店です。

おしゃれなスタジオも完備しているので、成人式の前撮り撮影から、振袖レンタル・ご購入、成人式当日のお支度までトータルサポートいたします。

ニュース

振袖展示会 振袖展示会
成人式振袖前撮りキャンペーン 成人式振袖前撮りキャンペーン
2022年、2023年に成人式を迎えられるお嬢様へ 成人式準備無料相談会毎日開催 2023年、2023年に成人式を迎えられるお嬢様へ 成人式準備無料相談会毎日開催

カテゴリーを選択する

寝屋川店

【人気急増中】レトロモダンなママ振りコーディネート ファーストステージ寝屋川店

 

****************************************

寝屋川、枚方、交野、四条畷の成人式は

ファーストステージ寝屋川店にお任せ!

****************************************

最近流行のレトロモダンなコーディネート。

今の新作振袖よりも、ママ振り、つまり、お母さまが着ていた振袖のほうが、

レトロモダンに着こなせるものが多いです。

よく耳にする大正ロマンスタイルなども、

新作振袖よりもアンティーク振袖のほうが、

イメージに合いやすいかもしれません。

 

大正ロマンなコーディネートとは??

まずは大正ロマンについてご紹介しますね。

大正ロマンとは、新時代を迎えた日本で芽生えた新しい文化です。

いままでの文化と、新しく海外から入ってきた文化を織り交ぜた、

日本独自のファッションが生まれました。

それまで、日本人女性の髪は長いものとされていました。

しかし、海外の自由なファッションに魅了され、

多くの女性がボブヘアーやショートヘアーにイメチェンしました。

江戸時代でいうと、武士がちょんまげからザンギリ頭に

イメチェンしたのと同じくらいの衝撃でした。

中には両親から受け入れられず、

勘当された女性もいたそうです。

今では考えられないことですね。

当時モダンガール、通称モガと呼ばれた女性たちはファッションを楽しむためだけでも、

大変な思いをしていたんですね。

現在でも奇抜なファッションと思われているファッションがあると思いますが、

100年も経てば今のようにそれが当たり前になっているかもしれませんね。

 

大正ロマンに欠かせないのが、和洋折衷のスタイルです。

それにぴったりな振袖が、やはりアンティーク振袖!

お母さまやおばあ様の世代が着られていた振袖のデザインが、

ちょうどよく和と洋を合わせてくれるんです!

派手な振袖に派手なレースやリボンを合わせると、大正ロマンではなく、

ロリータやモード系のコーディネートになるので、

大正ロマンを目指しているなら、落ち着いた古典柄がおすすめですよ☆

ママ振りに使われている色は、日本の伝統色やくすみカラーが多く、

また、大正ロマンと呼ばれているスタイルでよく使われる色も、

同じように鶯色やからし色、えんじ色、藍色、朱色、深緑などが多いです。

使われている色味も、大正ロマンにピッタリなのがママ振りの特徴でもあります。

レトロモダンなママ振りコーディネート、

まずはどこをチェンジする??

ママ振りのコーディネートで一番印象を左右するのは帯です。

これはどの振袖や着物にも言えることですが、帯を変えるだけで印象がガラッと変わります。

なので、ママ振りのコーディネートはまず帯を変更します。

帯を変更する理由はそれだけではありません。

それは帯の長さに理由があります。

昔の振袖の帯は、結び方の種類がそんなにたくさんありませんでした。

そのため、帯の長さが長くある必要がなかったのです。しかし、現在は帯の結び方も多様化し、長さが必要になりました。

帯の長さが長いということは、それだけ、結び方の幅が広がるということです。

帯の結び方はもはや十人十色!コーディネートに合わせて結び方も変化します。

帯を変えると、それに合わせて小物を変更する必要があります。

でも合うコーディネートなんてわからない・・・

ご安心ください!

そこはプロの目でお嬢さんの好みに合うものをしっかりご提案いたします!

小物はレンタルするの?購入するの?

ファーストステージのママ振りプランは大きく分けると二種類あります。

小物をレンタルするプランと、今後のことも考えて小物を購入するプランです。

オススメは小物購入プラン!

なぜかって??

振袖を着る機会は意外と多いから!!

お母さまの世代の方はご存じだと思いますが、親せきや会社の同僚、

友達の結婚式はこれから先たくさんあります!

結婚式はやはり大切な公の場になるため、

第一礼装を着て出席するのが一番良いマナーです。

せっかく振袖を持っているなら、着なきゃもったいない!

また、ドレスで出席するより、やはり日本人なので、

年配の方は着物を着て参列される方がいると、

式の格が上がると、とても喜ばれます。

結婚式に出席する以外でも、

例えば卒業式の袴で振袖を着る機会があります。

そして、せっかく小物を変更しているので、

重ね衿や刺しゅう襟はそのままコーディネートで使っていただけます。

ママ振りやご自身の振袖を持っているお嬢さんは、

その振袖で卒業式に出席される方がほとんどです。

やはり振袖は柄行が華やかなので、

卒業式という晴れの日にピッタリ!

あと、振袖を着る機会というと、結婚する前の結納や顔合わせの時です。

最近は、格式ばった結納というより、

ご家族同士のご挨拶、という意味合いが強いですが、

やはりそういった場で振袖を着るというのが、また増えてきています。

 

昔の人は、着物一着につき、帯は2~3本持つものと言います。

それは、着物は洋服と違って、

小物を変えるだけで雰囲気を変えられる、

着ていく場に合わせられるからです。

なので、昔の人も、

現代人の洋服のようにたくさんの着物を持っていたというわけではなく、

わずかな枚数でも、コーディネートを変えて着こなしていたのだそうです。

いかがでしたか?

ママ振りプランは今大人気なので、

どこの呉服店や振袖専門店でもやっていると思いますが、

ファーストステージのママ振りプランは、

お嬢様のご希望に合わせてコーディネートを組んでいく、

オーダーコーディネートなので、

たくさんのお嬢様にご満足いただけております。

また、お母さま一緒に選んで頂いて、

コーディネートを楽しんでいただければと思います。

 

+*-+*-+*+*-+*-+*-++/*-+*/-*+*-+*-+*++-*+

FIRST STAGE 寝屋川店

2021年7月21日OPEN!!

営業時間:10:00~18:00

定休日:原則 毎週火曜日 

TEL:072-811-3700

*-+-*+*-+*+*-+-+-*+*-++*--+*-+*/+/+-+*

 

2022年成人成人式当日お仕度受付中!

急いでください!!

ご予約枠埋まってきてます!!

 

店舗情報はこちらをクリック☆

fs_tenpo

 

ファーストステージの振袖について

詳細はこちらをクリック↓

成人式大相談会

 

WEB予約はこちらから☆

furisodeyoyaku

返信には2日~3日ほどお時間をいただく場合があるので

急ぎの方は電話予約がおすすめです

 

2020年、2021年に成人式を迎えられるお嬢様へ 成人式準備無料相談会毎日開催

 

furisode_photo_campain